FC2ブログ

2019-08

# 35mmフィルムで観る赤線地帯 パート2 - 2014.11.11 Tue

初めて劇場でモノクロ、モノラルの映画を観て、一番驚いたのは、フィルムの画質の良さ!
1956年の作品にも関わらず今のデジタルの絵より滑らかでディテールが本当に素晴らしい。
こんな絵を見てしまうと我が家のプロジェクターの力量に不満が悶々とこみ上げてきてしまう。
フィルムのレベルの高さに脱帽。
音に関しては、感動ゼロ。
テアトル新宿ではJBLのスピーカーで我が家と同じメーカーのため楽しみにしていたが。。。
映画館の音響システムはイコライジング必須であるが、声がスカスカ、高音でキンキン声。
この辺は個人的な好みの音質の話になってしまうが、もっと中域を効かせてホーンでもっともっと前に音を飛ばしてほしい。
JBLのD130にしてもそうだが、グイグイ前に音が飛んでくる感じがザ・映画館。
テアトル新宿の音響だと、断然我が家のシステムでモノラル映画を観た方が映画らしい。
っと、いろいろ言ったが、これはあくまでも個人的見解。
総括すると、フィルムの映像には大大大満足だったが、音響にはガッカリ。
モノラル映画は我が家で視聴するほうが個人的に納得して映画を視聴できることがよく分かった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jbl4338.blog.fc2.com/tb.php/53-a37ea380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガラード401 «  | BLOG TOP |  » 35mmフィルムで観る赤線地帯

プロフィール

JBL4338

Author:JBL4338
Welcome to the Home Theater for the Movie.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
シアター (6)
映画 (29)
ライヴ (3)
ソフト比較 (3)
レコード (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR